美しいからよ

おてんばな生徒Yちゃん、モーツァルトの作品に取り組んでいます。

「ここは・・こうよ、こんなふうに弾くの」と弾いてみせると

「・・ねぇ。先生。先生はなんで、ていねいに弾くとき、目がこんなんぐりっちなると?」と、意表を突く質問。

確かに今までも親しい友人に言われた事があります、「演奏中の、顔がねぇ~。。」と。笑

だって、演奏していると胸がきゅーとなって、顔もきゅーと(え、目がぐりっと?)、

なりませんか?なりません・・か・・。

・・なるんです、私!

Yちゃんには、「なぜって、このフレーズがとても美しいからよ」と伝えたけれど、伝わったかなぁ。

世の中に美しいものはたくさんあるけれど、こうして自らの手で触れる事ができているという奇跡に、いつか感動する日が、Yちゃんにもきっときますように。

f:id:marikasuwa:20170323045138j:plain

 

 

 

 

広告を非表示にする
marikasuwa